<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夏休みの宿題 その2

後回しにしていました。
こちらのプロジェクト。
9月分とあわせると、ちょうど右端まで行くので
一緒に刺そうと(言い訳…)
e0040472_21271554.jpg
まずは大きなアルファベットを。
単色なので楽チンです♪
e0040472_21281957.jpg
次に段染め糸のデザイン部分を。
やっぱり鳥やバラの花は楽しいです。
アルファベットよりずっと好きです。
それにしてもたくさんアルファベットがでてきます。
e0040472_21293864.jpg
EMS Project 2008 Rose Sampler
Fabrics:DMC Evenweave 25ct
Threads:DMC  2 over 1

全体はこんな感じ。
もう終わっても良いのでは?
と一瞬思ってしまいましたが、まだまだアルファベットは続きます。
残すところ3か月分です。
すなわち、今年もあと3ヶ月で終わりなんですねぇ。
早いです。何かソワソワしてきます。
[PR]
by opalescent | 2008-09-29 21:35 | EMS

ハロウィンオーナメント

額に入れるつもりが手持ちに合うサイズのものがなく
ボード仕立てのオーナメントにしました。
e0040472_19574724.jpg
“Happy Halloween” フリーチャートMaryse 2007
Fabric : Zweigart 28ct
Thread : DMC

ハロウィンのWの文字がかわいいです。
右のカラスさんは修正したものの
右の木は一目短い低い木という
いつものごとく大幅な間違えを犯しましたが
木を刺しなおすなんて気力なくそのままです。
Maryseさんの図案はベタざしが楽しいですね♪
縁は麻糸を鎖編みにしてまつりつけています。
e0040472_19593088.jpg

ラフィアみたいなパサパサ系の糸なので
木の枝みたいな質感がちょっとあるかな?
裏はガムテープで貼り付けただけという
なんとも簡単仕立てですが、このままトイレの飾りになりました。

初めて使用したリネンとレーヨンの混紡布。
これが意外に刺しやすい♪
麻っぽい質感はあるのに目が均一なので
一目刺しとかにも使いやすいかもしれません。
ひとつだけ難を言えば布目の糸が割れやすいこと。
注意して刺せば済む話ですけどね。
ルガナもこんな感じなのかしら。
[PR]
by opalescent | 2008-09-20 20:08 | フリーチャート

結局…

達成感が欲しくて
予定外のハロウィン物はじめました。 
e0040472_16413497.jpg
かぼちゃがいかにもって感じです。
小さいので1日でここまで成長
e0040472_16423373.jpg
“Happy Halloween” フリーチャートMaryse 2007
Fabric : Zweigart 28ct
Thread : DMC

フリーチャートで有名なMaryseさんのお家シリーズの一種です。
小さい割りに刺し応えがあるのですが
去年SALで12軒のおうちを建てさせていただいたので
だいぶ家の刺し方も慣れてきました。
相変わらず苦手ですけど(苦笑)
あっ、右側のカラスさん間違えてやせっぽちになってしまってます。
[PR]
by opalescent | 2008-09-17 16:50 | フリーチャート

ヨガのために

7月から体質改善?健康増進?のため
ヨガに通い始めました。
子どもの夏休みで7月後半から8月中は全く行けなかったのですが、
新学期も始まり本格的に会員になって通うことに。

そこでヨガ用のバッグを作りました。
濡れても大丈夫な様にラミネート加工の生地で
ミシンを出して何とか1日で完成。
e0040472_20202841.jpg
内側に小さなポケットをつけて
なかなか使いやすいです。
2つとも自分用に、と思っていたものの
小さい方はすぐに娘に取られてしまいました。

ラミネート加工用のミシンの押さえ金はあるし
生地を裁断して、いざ縫いましょう♪としたところ
押さえ金がミシンにセットできない…
手芸店で買っていたものでサイズが合わないのでした(涙)
そういえば何年か前にも気がついて
捨てようかどうしようか迷ったはず。
捨てておけばよかったと後悔したのでした。

仕方がないのでトレーシングペーパーを使うことに。
これだと縫うこと自体に支障は無いものの
大きなバッグはとにかく面倒くさい。
しかも霞がかかった状態でよく見えないし。

ラミネート加工の生地はすごく楽なので
もっと縫いたくてメーカー直、電話で押さえ金を買いました。
ついでに欲しかったフットコントローラーと三巻押さえも。
ミシンを買ったお店がつぶれたのでこういう部品の購入がとても不便です。
でもすぐに送ってくれて今日は手元に届きました。

さて、余りの生地でミニバッグかポーチを作りましょう♪
冬用に渋い柄の生地も欲しいかも~。
明日は早速フットコントローラーで雑巾でも縫いましょう。
[PR]
by opalescent | 2008-09-12 20:35 | ハンドメイド

馬子にも衣装

幸せを運ぶ(と信じている)レインボーバード達
額装しました。
e0040472_941620.jpg
Valerie Pfeiffer HARMONIES “RAINBOW BIRDS”
         / HERITAGE
FABRIC : ZWEIGART 28ct Evenweave
THREAD : DMC

近所の額縁やさんで額とマットを購入。
自分ではめ込んだものです。

既製のサイズの額は今ひとつ大きさといい
目指していたナチュラル感といい
ぴったり来るものがなく
これはオーダーしなければいけないかも
と思っていたところ
店の奥に飾られていたこの額、一目ぼれでした。
マットの穴の位置や大きさも自分で指定するんですね。
実際に入れてみるまでどうなるのかちょっと不安でしたが
おぉぉぉ~っ、結構いいじゃないですか(笑)
こんな風にちゃんと飾るように額装した事が無かったのですが
やっぱり額縁で変わるもんなのですね。
今回は初めてだったので、大変勉強になりました。
マットの色もお店の人に白系を勧められたけど
この色で正解でした。多分…

すでに妹のところに誕生日プレゼントとして手元を離れています。
イタリア製の額のため、ボロボロの箱しかなくて
その点はちょっと気にはなったのですが
無事に贈れれば良しということで。
さぁ、しっかり妹に幸せを運ぶようにね♪
[PR]
by opalescent | 2008-09-12 09:59 | Valerie Pfeiffer

サブキャラ登場

SECTION8には狐以外に
飛びぬけて大きなキャラがもう一つあります。
e0040472_1655413.jpg
他の鳥と比べるとまるで怪鳥です。
しかしこの雛たちがかわいい♪
一番右の雛なんぞ、ひときわ首を伸ばして餌をおねだりしています。
巣のあるワイングラスのような樹形の実がなっている木も味わいがあります。
e0040472_16573241.jpg
最近、めっきり夜の時間が取れなくなって、1日1時間くらいしか刺せなかったのですが、このパートは大物が多かったので楽に刺せました。

これで下半分がほぼできました。
次はこのまま左上にいく予定ですが、
色数が多く大変そうでなので
一時お休みします。

クリスマス物も予想以上に
手間がかかりそうだし…

こうしてみると随分大きくなってきました♪
e0040472_1722549.jpg
AND A FOREST GREW (C)Rosewood Manor Designs
Fabrics:Zweigart Belfast 32ct cream
Threads:DMC 1over2
[PR]
by opalescent | 2008-09-10 17:09 | AND A FOREST GREW

メインキャラ登場

順調に森の奥に進んでいます。
SECTION8には、この図案最大の動物が出てきました。
e0040472_2175042.jpg
AND A FOREST GREW (C)Rosewood Manor Designs
Fabrics:Zweigart Belfast 32ct cream
Threads:DMC 1over2


狐です。もっともデザインに力が入っている動物です。
画像ではよくわかりませんが
尻尾のグラデーションなど大変良くできていると思います。
それにしても西洋の人って狐が好きなんですね。フムフム…。
[PR]
by opalescent | 2008-09-07 21:11 | AND A FOREST GREW

森へお散歩

毎日のようにヘンなお天気ですね。
今日みたいな日は何もしていないのに肩から後頭部まで
バンバンに張っています。

悩んだ末に、クリスマス物を少し始めました。
しかし、あまりに単調な市松模様に早々に飽きて
森に散歩にきました。
やっぱり面白くなっちゃって
左端に到達するまで森のお散歩を続けようと思います。e0040472_10471616.jpg
section9ができました。
落ち着いた色味のゾーンで
何となく秋ぽいなぁという印象です。
実や花のある木がでてくると
がぜんやる気が沸いてきます。
巨大蜂に続いて巨大蝶々も出現!
1センチちょっとの小さな木が一杯あったので、その部分だけはちょっと面倒くささを感じつつクリア。

AND A FOREST GREW (C)Rosewood Manor Designs
Fabrics:Zweigart Belfast 32ct cream
Threads:DMC 1over2

次はとうとう左端です。
大物揃いのページなので楽しみです♪
[PR]
by opalescent | 2008-09-04 10:59 | AND A FOREST GREW

はじめてづくし

はじめての海外通販でゲットした
シルク糸とレイクサイドリネンの布。
こちらを刺すために用意したものでした。
e0040472_10332598.jpg
“Seven Days of Creation” Plum Street Samplers(c)2006
Fabric : Lakeside linens 36ct Vintage Light Examplar
Thread : Needlepoint Inc. silk


初めてのシルク糸、何と軽いのでしょう!ふわふわスルッとした肌触りはとても気持ちの良いものです。
布も初めて手にするLakesideのリネン。
良い感じにむら染めになっていて素敵です。
材料も揃ったし、スクロールフレームにセットして
いざ始めようとしたところ、う~ん???
もともとこのメーカーのチャート説明は
手書きっぽいラフな感じなのですが
よくよく見てみるとしっちゃかめっちゃかじゃあないですか。
どう滅茶苦茶かというと
 ・記号と色番号の表記位置がずれてる(幅が違うため)
 ・記号と近くの色番号が殆ど違う
 ・チャートにない記号がある、チャートにある記号がない
 ・同じ色と思われる部分の記号がページによって違う記号になっている

パニックになりつつ、見本の葉書ほどの大きさの写真を参考にしながら
記号と糸番号が合っていると思われるものが20色中5色のみ。
1日目は疲れてメーカーにメールでクレームを入れました。
もちろん、正しい情報を欲しいと書いたつもり。
しかし、返答はなく、仕方がないので
再びチャートと写真とにらめっこ。
幸い、殆どの色は使用しているものと同じようで
1色だけ使途不明というところまでこぎつけました。
こんな高価なシルク糸を買いなおす余裕は無いと思っていたので
その点だけはラッキーでした。

結局、上部の花模様のような微妙な色はどれかよくわからず
最後に余った糸で調整予定です。
よく海外のものはチャートにミスがあるとは聞いていましたが
こんなに殆ど違うというのは初めてです。
日本では考えられないこと。
でもメーカーのサイトにも特に注意表記が見られるわけでもなく
普通に売られているとはすごいです!
まさかこんなことがあるとはチャートを買ったときは思いもせず
まさに想定外。

気を取り直して刺し始めたものの
今度はスクロールフレームに悪戦苦闘。
長~いボーダーデザインなので
普段使っている丸枠より良いだろうと思ったのですが
これ、両手を使うんですね。知りませんでした。
布の裏から左手を使って布目から針を出す
この動作に慣れるまで少し時間が必要でした。
左手が思い通りに動かせない、かなり不器用だと判明(笑)
しかもスタンドが無いので、刺しにくい…

そんなこんなで3ヶ月近くかかってやっとボーダー部分を刺し終えました。
もうスクロールフレームからはずして
これからは丸枠にもどそうか検討中。
今回は色々と勉強になりました。
目指せ、年内完成!
[PR]
by opalescent | 2008-09-01 11:11 | Plum Street Samplers