<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ねずみは手提げになりました~

e0040472_942124.jpg

一応、手提げとして機能しています。以前に作った手提げのピンクの残り布と、ホビーラホビーレの新柄水玉生地を組み合わせました。ちょっとアクセントに先日買ったラベンダー色のテープを上下に配置。
ありあわせをくっつけたので、この組み合わせは???と思う部分もありますが、ねずみを気に入ってもらえたのでOKでしょう。一体、何個作っているんだという位に時間がかかりました。原因は縫っては解いているから…。間違えずにさっさと縫えば、3個はできていたと思います。
e0040472_949471.jpg
裏側はこんな感じ。この生地は一目ぼれして買ったのですが、洗濯してもしわになりにくくて大満足です。実は平行して、この水玉生地で高校生になった姪っ子のエプロンも作っていました。エプロンはブルーの生地をアクセントに使って若者っぽく(笑い)。後日お揃いで娘にもエプロンを作る予定です。
すでに活躍中の手提げ、最後に刺しゅう部分をアップで♪
e0040472_9565582.jpg

De fil en aiguille #11より
Fabrics:Zweigart aida 16ct antique white
Threads:DMC

[PR]
by opalescent | 2008-04-29 09:57 | De fil en aiguille

主役交代

e0040472_2140356.jpg

ビオラのディージェー ローズピンク
11月に購入した時のまま、植え替えもせずに今日に至っていますが、相変わらずの咲きっぷり。
さうがに賞を受賞しただけのことはありますね。何度も水枯れでしんなりさせてしまいましたが、本当に丈夫です。
e0040472_21441564.jpg

今期一番の期待を背負っていたヨコハマ~フェアリープリンセス
寒さと雨に弱くて、やっと最近勢いを持って咲き始めました。まるで別人のような花色になってしまいましたが、わんさか咲いてくれてとても嬉しいです。
e0040472_2146517.jpg

これもヨコハマ~フェアリープリンセス
花自体は大きめのビオラですが、株はこじんまりとしています。
我が家定番のヨコハマ~風情。このバイカラーとピコティ、大好きです。
e0040472_21485456.jpg

ものすごい勢いで咲いている黄色のヨコハマ~フェアリープリンセスとプティオラの森の熊さん
春先までは森の熊さんに完全に押されていたヨコハマ~でしたが、このところ形勢は逆転。
小さな蝶々が乱舞してるようです。
ゴールデンウィークに入り、まだこんなに元気なビオラもありますが、
そろそろベランダの主役はバラたちに移ろうとしています。
開花第一号のミスピーチ姫は姫というより熟女に変身。
e0040472_2204198.jpg

二番手はノーマークの試験品種、カルメン(勝手に名づけました)でした。
e0040472_2154953.jpg

この子は右上に写っているスミレが居候している鉢です。
この咲きかけのういういしい状態、たまりませんね~♪
べっぴんなのでアップもひとつ
e0040472_21561043.jpg

ここのところ天気の悪い日が続いているので、思ったより開花が進みません。
ゆっくり咲いてくれるのも嬉しいのですが、毎日数十匹単位のハバチの幼虫と格闘している身としては、被害が拡大する前にきれいな花を見たい!と切に思うのでした。
[PR]
by opalescent | 2008-04-27 22:01 | ガーデニング

ピンクッション

e0040472_054576.jpgなんともお仕立てに手こずっている息抜きにピンクッションを作りました。小さいのでほぼ一日で完成。ハリネズミ2匹はサモさんのデザインから色を変えて拝借。赤いきのこはスティッチイディーから抜粋。適当に詰め込んでみました。外からは見えませんが、中の裏側と底の方に皮を入れてあるので、針が飛び出す危険は少ないことでしょう。
e0040472_010307.jpg

ピンキープが誕生したので、先に作っておいた新しいお裁縫箱へ。
今流行の缶のリメイクなのですが、初作品、ひどい出来栄えに(涙)
これ以上は接近できません。ボロがたくさん見えてしまうので…。
まぁ自分で使う分には問題ないので、大好きなプレイリーの妖精さんの模様だし、ちゃんと活躍してもらいます。
今は淋しい裁縫箱ですが、これから少しずつお仲間も増やしていく予定。
楽しみです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

e0040472_018324.jpg
我が家のバラ開花の第一号。ミスピーチ姫です♪
今年はふっくらと花が大きくて、きれいに咲いてくれました!
左の写真が昨日、右が今日。一日でどんどん変わります。
週末くらいから他の鉢も開花ラッシュになりそうです。
あまりにかわいいので(親バカ)アップでもう一枚♪
e0040472_0184335.jpg

[PR]
by opalescent | 2008-04-23 00:23 | クロスステッチ

ねずみのティーパーティー完成

e0040472_19215464.jpg

ねずみちゃん、できました。何度バックの薔薇模様の位置を刺し間違えてほどいたか…
数箇所まちがえたままですが、もうこれで善しとします。
しかーし、最大の山場はこれから。苦手なお仕立てです。
どんな布の組み合わせにするかも決めていません。
今が一番きれいな状態かも…
[PR]
by opalescent | 2008-04-19 19:26 | De fil en aiguille

青木和子さんの作品展

e0040472_21412099.jpg母と妹とランチの約束まで時間があったので、近くの『リネンバード』さんに立ち寄りました。
すると、刺繍作家の青木和子さんの新刊『刺しゅうのアトリエから 花のデザインノート』の作品が展示されていました。
初めて生の青木さんの作品を見て、電気ショック状態に。
よくホビーラ・ホビーレでキットの見本などは見ているのですが、全然ちが~う!
一針ひと針がなんと繊細なことか。本に載っている作品の殆どが展示されているのですが、写真よりも実物の方が数段すばらしいのです。
花の息遣いが聞こえてきそうな、美しく生き生きとした作品ばかりでした。
青木さんはガーデナーとしても有名ですよね。私もガーデニングをしていますが、花の好みが似ているので、おのずと青木さんの刺しゅうに選ぶ植物に惹かれてしまうのです。
開店したてで他人も殆どいなかったので、じっくりと拝見できました。
ぶらりと行ってみてよかったです♪作品展は20日までだそうです。
e0040472_215688.jpg

まんまと新刊を買ってしまいましたが(笑)、本来の目的、色々な材料も物色してまいりました。
バックのリネンはドアのカーテン用。
リボン類もシンプルなのが多くて見ているだけでも楽しいです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

e0040472_2204560.jpg我が家の薔薇の開花第一号はミスピーチ姫に決定しそうです。随分と色づいてきた蕾が増えてきました。来週が楽しみです。
明日は娘の遠足。お弁当作りに備えて今日は早く寝ます。
[PR]
by opalescent | 2008-04-17 22:08 | 刺繍

薔薇が咲いた♪

e0040472_0421958.jpg

ボーダーの荒波を越えて、ここまで来ました。
薔薇模様は楽しいです。フランスの壁紙といえば、やっぱり薔薇でしょう。
e0040472_0442245.jpg

中心の赤い色と、蕾のバックステッチは色を変更しました。
赤に見えるのは濃いピンクなのですが、もっと薄くても良かったかしら?
でも手持ちにピンク系が少ないので、これ以上の選択の余地は無いのでした。
これからは薔薇模様ばかり。わくわくします♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今日は注文していた糸が来ました。
袋に入ったままパチリ!
e0040472_049557.jpg

見たとたんかわい~いと心の中で感動。
清水の舞台から飛び降りて、オークションでゲットしたチャート用。
もともとチャートのかわいさに一目ぼれをしただけに
これまた糸も良い色合いです。こういう色には勝てません。
写真の下の方の糸は初めてのシルク。
実物があまりにきれいだったので、当初予定していた図案にはもったいない気がしてきました。
どうしよう?

e0040472_0544177.jpg今年も咲いてくれた我が家唯一のクリスマスローズ。お披露目しておきます。花を撮っているのか、よくわからない写真ですみません。花だけ見てください(笑)
[PR]
by opalescent | 2008-04-13 01:01 | De fil en aiguille

だんだん 眠くな~る…

e0040472_129933.jpg

ポットのバックの壁紙模様の内、幾何学模様の部分を先に刺しています。
この単調さ、クロスステッチの中でもっとも苦手です。
ベタは結構好きなんですけれど、特に直線は苦じぃです。
まるで催眠術にかかるように、どんどん瞼が重たくな~る…のです。
食べ物は嫌いなものを先に食べて、好きなものをじっくり味わいたい派としては、苦手なデザインを先に克服するのがマイスタンダード。
この2日間位が山場でしょうか。
早くバラを刺したーい!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
e0040472_1396100.jpg

今日は久しぶりの晴天。
すがすがしい空気の中、近所の額縁屋さんに自転車を飛ばしました。
戦利品が左上の金色の額縁。16センチ角です。
クリスマス用に良いかなと思ってお持ち帰り。
右下のBOAFの額も同じサイズで、どちらもお店のオリジナル。
端材で作られているのでお値段もリーズナブルです。

BOAFは完成品の中では最新作で、布の色を薄めに変更している上
緑色の額に入れたので、かなり雰囲気が明るい感じになりました。
これから各シーズンごとに完成させて、差し替えていく予定です。
[PR]
by opalescent | 2008-04-12 01:51 | De fil en aiguille

全員集合

e0040472_22321440.jpg

De fil en aiguille #11より
Zweigart aida 16ct antique white
DMC


ポットの中は大体終了しました。全部で8匹のねずみさんたちも顔を現しました。
e0040472_2233293.jpg

3匹の調理スタッフ。ケーキやらお茶の準備に大忙し。

e0040472_2233569.jpg完成したケーキを慎重に運んで。






e0040472_2235273.jpgカップが落ちないように気をつけて運んでね。
とてもかわいらしいドレスを着ていますね。





e0040472_2242392.jpg
こちらはお客様にお茶を注いでいます。お客様はリボンをつけておめかし。



e0040472_22372250.jpgこれから入ろうとしているお客様。
まだバックステッチが入っていないのでボケていますが、白いバックを持っています。
洋服とお揃いの帽子もおしゃれ。



ホステス役のねずみの中でも、調理スタッフはちゃんとエプロンをつけているんですね。
ホールスタッフはエプロンをつけていません。
そしてお客様はちゃんとおめかしをしています。
こんなに手が込んでいるデザインだとは、刺すまで気づきませんでした。

ねずみさんたちのバックステッチの色を指定より薄くしました。
どうもバックステッチに関しては気になる色指定がこれからもあるので
全体を見ながら色を決めていこうと思います。
[PR]
by opalescent | 2008-04-08 22:52 | De fil en aiguille

ねずみさんのティーパーティー

e0040472_21471166.jpg

De fil en aiguille #11より
Zweigart aida 16ct antique white
DMC


今、これに集中しています。娘の学校用の新しい手提げになる予定です。
明日から新学期、間に合いませんでした…

ねずみたちがポットの中でティーパーティーの準備をしているような図案。
刺していくとわかる、ねずみ達のかわいさにニマニマしながらの作業、
楽しいのですがねずみが結構手ごわい。
よりきれいにしたくて、自分で分数ステッチを増やしてしまいました。
e0040472_2201028.jpg

全体はこんな感じ。
おっきなポットです。こうしてみると結構進んでいるようですが
ポットの後ろにびっちりと壁紙の図案があるのです。
経過によってポットだけにすることも考えてポットから刺しているのですが
ここまできたら壁紙もやっぱり刺したい!
数種類のボーダー柄のかわいらしい壁紙なんです。
あぁ完成はいつになるか予想がつきませ~ん。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今日は娘のお友達のバレエの発表会で久々の都心へ。
バレエはかわいらしく、楽しく観させていただきましたが
それ以上にアンテナが動いたのはお花屋さん。
今は発表会シーズンなんですね。どこの花屋も大盛況でした。
いったいどんな花を持っていくのが良いのか迷いましたが
選んだのはバラ一本。
イブ・モビッチという名前のイングリッシュローズのような大きなバラでした。
帰りに近くの実家に行く前に、またお花屋さんへ寄り道。
イングリッシュローズのキャラメルアンティークをこれまた一本買って行きました。
すでにバラのシーズンなんですね~。
[PR]
by opalescent | 2008-04-06 22:13 | De fil en aiguille

お詫び

前回の記事から、はや半年。
一応、ちゃんと生きております。
とはいえ、以前のようにブログを更新する気力なく
今日に至ってしまいました。
ガーデニング中心のブログですが
殆ど植物のラインナップに変化が無いのと
日々の変化を記録するのについていけないことが
結構ストレスになるため
中心テーマをクロスステッチに変更することにしました。
これだったら自分のペースでのんびりできるかなぁと思っています。
今までガーデニングの話題でおつきあいいただいていた皆様
本当にありがとうございます。
もちろんガーデニングは地道に続けているので
季節物のようにご紹介できたらとは思っています。

現在、ベランダで中心に咲いているのはやっぱりビオラたち
e0040472_14325953.jpg

左上:ヨコハマ2種。先月になってこんもりしてきました。日当たりが悪い割りに頑張ってくれています。
右上:犬のおまわりさん、ヨコハマ、ノーブランドのフリフリと3種の紫系の寄植え風(笑)先月はひっそりと去年からのブルーのミニアイリスが咲きました。
左下:神戸バニーちゃん。やっとこんもりと咲いてくれました!今まで徒長した姿しか見たことが無かったので感激です。うさこはやっぱりかわいい♪
右下:スィートメモリー、かなり好みです。枝分かれタイプの咲き方なのでこんもりとはなりませんが、そんな楚々とした雰囲気がたまりません。寒い時期の方が色が濃くて、個人的には好きです。
e0040472_14413596.jpg

:黄色いヨコハマと森のくまさん。今期横浜の中では一番のお気に入りだった黄色いビオラもやっと本領発揮。森のくまさんを覆っています(笑)もうじきチューリップも仲間入り。
:スミレ。我が家の定番スミレ。う~ん、花が少ない。根元にコガネ○○の幼虫がいるのかも…でも、あっちの鉢、こっちの鉢と子供があちこちにいます。ムスカリはすでに葉っぱだけ。
e0040472_14502881.jpg

:両方ともヨコハマさん。良い感じのブルー系です。
:唯一のこぼれ種からの開花。おまわりさんとヨコハマの血統を継いでいるようです。バラの根元を占拠して大株に。スミレやポーチュラカも同居している賑やかな鉢です。
e0040472_14551282.jpg

こぼれ種つながり。本当はバラに寄植えは不向きとよく聞きますが、結構他の植物と一緒のほうが強い日差しを遮って、かえって良いものもあるようです。我が家の場合、すべて自然に寄植えになっているのですが(笑)
左上:バラの4年物のジュリアの足元にはネメシア、ポリゴナム、ワイルドストロベリーが。
6号鉢ではさすがに窮屈そう。鉢増しをする予定です。
左下:良くあるパターン。あっちにもこっちにもスミレが…
:ミニバラのコルフとポリゴナム。立派です。結構きれい♪
e0040472_152454.jpg

左上から時計回りに、ドビュウム・ダイヤモンド・ミニ、水仙、アジュガ、紅葉。はい、いずれも植えっぱなしたちです。ドビュウムや水仙はお亡くなりになっていたと思い込んでいたものの、春が近づくとちゃんと自己主張しだし、しっかり開花。自然ってすごいですね。
e0040472_1555945.jpg

去年からはじめた多肉ちゃんたち。アエオニウム属はみないなくなってしまいましたが、その他は真冬も外に出しっぱなし。でも意外とみんな元気です。秋麗には初めて花が咲きました♪かわいいです。
e0040472_158256.jpg

最後にミニバラたちの一部です。いよいよ蕾が出てきました。
去年の夏はひどい状態でしたが、バラ系はひとつも枯れることなく今日に至っています。
そのため、新しい苗は一つも買えず(良いのか悪いのか…)。もう2年近く新しいミニバラの苗は買っていません。去年お友達に頂いたグラウンブルーのみが新入りさんです。
今年のバラ達は例年になくきれいな状態。美しい花の開花を期待してしまいます。
今のところ、虫も病気もないんですよね。やっぱり去年は詰め込みすぎだったのでしょう。
どうかこのまま、きれいに咲いてくれますように。
[PR]
by opalescent | 2008-04-05 15:18 | ガーデニング