<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

種蒔き開花 第9弾くらい?

小春日和が続いているお陰で
種蒔き苗のニューフェイスが続々開花しました。
e0040472_22314933.jpg

まずマジカルミラー、一昨年にお友達から頂いた種です。
はじめてまともに花を咲かすことができて嬉しい♪
しかも、上弁の裏がローズピンクのバックシャンで
花弁表のクリームイエローとのコントラストが最高です。
小型のパンジーなのでぷっくりとしたお顔の輪郭も良い感じ。

e0040472_22351627.jpg

クリスマスローズの根元に強引に植え込んだチビ苗ちゃんの花です。
葉っぱは小さいのですが随分としっかりした苗になって
我が家ではありがちな(笑)かわいいお花が咲きました。
奥にうっすらと映っているのがクリローの蕾です。
咲いたらコントラストがなかなか良いかも。
クリローは根詰まりのようで、下から蕾が伸びてこないので
それが幸いしているという複雑な状況。

e0040472_22402066.jpg

こちらは白が新しく咲いたもので、これもお友達から種を頂きました。
もらい物以外、白いビオラはひとつも咲かなかったのでとても重宝しています。
一緒に寄植えたビオラともなかなかのツーショットです。

最近はどんどん苗が大きくなっているので
窮屈そうな苗が続出。
果たして植え替えるべきか、このままディープインパクトのように
ピークにして種苗への道を歩ませるか思案に暮れています。
スペースがあれば悩まないんですけどね。
里子先でもまた探さなきゃならないかも…。
[PR]
by opalescent | 2007-01-31 22:46 | ビオラ&パンジー

里子

種蒔き苗の一部をお分けしたところのプランターが手狭になったので
持ち帰って単植植えにしたり、
プリムラに植え替えたりとメンテナンスをしました。
e0040472_14414722.jpg

まずはこちら。母親はマリーナと思われる
それはきれいなブルーのパンジーでした。
里子先の子は落ち着いたブルーのバイカラーが咲きました。
花の大きさはビオラサイズだし、多分寄植えしていたバイカラーのビオラが父親だと思われます。
我が家の姉妹は似てもにつかぬ微妙系(笑)

e0040472_14435865.jpg

これまた兄弟で全然違いますよね。
頂き物の種で母親はオレンジ系らしいです。
この里子先の子は大きなウェーブがほとんどカールしかかっている
とてもかわいらしい雰囲気。
我が家のはキリットしたお兄ちゃんです。

e0040472_1449210.jpg

何となく我が家にもたくさんいるタイプです(笑)
黄色とピンクの強い紫のとりあわせは
おそらくヨコハマ~の血統によるものでしょう。
母親は右下の姉妹に似ています。もう少し丸顔でしたが。

明日はこれらを届けて
また違う里子苗を持ち帰ってメンテナンス予定。
自分のところの苗もぎゅうぎゅう状態が増えてきたので
春に向けて植え替えをしないといけませんっ。
いつできるのだろう?

さて、いい加減に仕事をしないと…つい、ベランダに逃避
[PR]
by opalescent | 2007-01-29 14:56 | ビオラ&パンジー

三姉妹

昨日は年末にできなかったベランダの掃除をしました。
バラの冬支度が完了して、すっきりと掃除ができる状態に。
今やビオラたちの単独舞台となっているベランダです。
この調子だと春になったら徒長してて
今が一番きれいかもしれません。

この暖冬で種蒔き苗の晩生組も続々開花をはじめました。
e0040472_14561621.jpg

この3つは同じ鉢に寄植えしてある母親が同じグループです。
 は母親とほぼ同じお花。ちょっとブルーが強めなのはまだ寒いからでしょうか。
 花の大きさは小輪パンジーくらい大きくて、母親の特徴は皆無…。
去年、こんなビオラを育てた覚えもないし、父親は誰でしょう?
 Aと似ていますが、こちらの方が紫が強めで花の大きさが一回り以上小さいです。
同じ母親でも本当に違う子が出てくるもんですねぇ。
Bがこれからブルーっぽく変色してくれたらすっごく嬉しいです。
密かにかな~り期待しています♪

Cが夕方になって完全に開いていました。
こうしてみると末っ子の弟みたいです。
e0040472_1842548.jpg

[PR]
by opalescent | 2007-01-27 15:08 | ビオラ&パンジー

いたちごっこ

先日、ミニバラを数株、里子にだしました。
昨日、ビオラを2鉢お世話になっているご近所の方に差し上げました。
『ベランダに鉢が多すぎる』という家族からのクレームに応えるべく
自分としては相当に努力をしているつもりなのですが
見た目はあまり変わり栄えしないベランダ…。

今日はGCに行って、ついつい苗を連れ帰ってしまいました。
e0040472_23265042.jpg

ブルーデージー前から欲しかったんです。
買ってから、レジに紹介のあったプリムラフェアへ。
e0040472_23294890.jpg

おぉぉぉーっ、滅茶苦茶かわいいじゃないですか!
いつの間にかあんなに種類が増えていたとは驚きました。
目は泳ぎまくり、1時間はそこにいたと思います。
そこでゲットしたのがこの2つのプリムラジュリアン
うちはしっかりプリムラジュリアンは宿根しているのでこれで5つに。

どうしても減らすと『買っても大丈夫』という気持ちが芽生え
結局プラマイゼロの繰り返し。
皆さんはどう解決しているのでしょう?
[PR]
by opalescent | 2007-01-25 23:38 | ガーデニング

嬉しいけど、ちょっと悔しい

e0040472_2219451.jpg

種蒔き苗の新しい花が咲きました。
これはプティオラの子供です。結構株も花もこじんまりしています。
あまりに親の種付が良くて、採取する予定はなかったのですが
一応採って蒔いてみたものです。
比較的親の特徴が強くでているようですね。

今日は里子にだした苗たちを見てきました。
ちゃんと殆ど開花していて嬉しい限りでした。
が、うちでは見かけないタイプの子が多くて???
フリフリや小さい赤い子なんぞ思わず連れ戻したくなるかわいさ。
でも、そこはググッと我慢して、
自分が欲しいと思うものを他人にあげる、これが基本ですよね。

明日もちょっと里子に出す予定です。
きれいに咲いているのを見ると手放したくないと思うので
決心するまで2日くらいかかってしまいます。
まだまだ精神修行が足りないようですね(笑)
[PR]
by opalescent | 2007-01-23 22:28 | ビオラ&パンジー

どうしても

我慢できなくて、ブルーのビオラをヨコハマセレクションでゲットしてきました。
予定通りに行かず、種蒔きからブルーの花が咲かなかったので
仕方ないですね(笑)
e0040472_23272583.jpg

このポイントは丸っこい顔のフォルムです。
株も花も小さめで、標準的なビオラくらいの大きさです。

今日はデパートのセール最終日に参上し
独りでたっぷりと狩りを楽しませてもらいました。
ちゃんとお目当てのものも収穫できて大満足♪
その分、疲労は結構なもので、もうお風呂に入って寝ようと思います。
おやすみなさい…♪
[PR]
by opalescent | 2007-01-21 23:36 | ビオラ&パンジー

植え付け

e0040472_23511630.jpg

去年からずーっとポットままだった苗を、やっと定植しました。
右側の見元パンジー『チャーミーブラウン』は約6号の鉢、
左側の横浜セレクション『フェアリープリンセス』は約7号の鉢です。
両方ともまだ根が回っているような状態ではなかったものの
こうしてみるとかなり大きくなっていますね。

最近はやっとミニバラの剪定や植え替えなど、バラの冬作業に入りました。
ミニバラの整理をしてから大バラの作業にかかる予定です。
明日は半分ほど残っているミニバラの剪定と土や肥料の補充をする予定。
お天気が良いのが救いですね。
[PR]
by opalescent | 2007-01-15 00:00 | ビオラ&パンジー

ニューフェイス第7弾?

e0040472_22255067.jpg

年末、種蒔きビオラの開花がありました。
こちら、母親はマリーナと思われるブルーのパンジーでした。
微かに、ブルーの面影が無いともいえないことも無いような…
政治家か官僚みたいな表現をしてしまう微妙な面持ち。
e0040472_22292481.jpg

こちら、左に映っているのが新人さんです。
この2つは母親が同じ兄弟です。右はほぼ母親そっくりなのですが
e0040472_22304783.jpg

妹はアップにするとこんな顔。色も形も母親の面影はいずこへ…。
e0040472_22315014.jpg

こちらは親が不明。微かに花びらの淵がギザギザしてます。

なんかの父親の血がとても強いのでしょうか。
母親が違うというのに、同じような花ばかりが咲くようになってきました。
こうも微妙系ばかりだと、複雑な心境に。
微妙な感じは遺伝しにくいものと思い込んでいましたが
結構強いみたいですね。
でも、ひとつくらい鮮やかなブルーが咲いて欲しかったなぁ。
[PR]
by opalescent | 2007-01-11 22:38 | ビオラ&パンジー

手提げ袋

e0040472_203282.jpg

日曜日、月曜日と2日がかりで手提げ袋を作っていました。
火曜日に使うので、まさに『母さんは~夜なべ~をして…』状態に(涙)
e0040472_20155673.jpg

e0040472_2034367.jpg図案は描かず、気の赴くままステッチしているうちに、あれも入れたい、こんなステッチもしてみたい、と野望だけは膨らむ一方で時間がなかったのが悔やまれるところです。
全部、手元にあった材料で作ったため、裏地はシナモンだったり刺繍糸の使いたい色がな無かったりとごった煮状態ですが、娘に気に入ってもらえたので満足しています。材料も少しはけたし。しかし、ピンクのウサギはもっとパウダーピンクか白兎にしたかったなぁ(笑)


この暖冬で、ビオラたちも良くお花を咲かせています。
e0040472_2055356.jpg

ビオラとパンジーで作ったプランターもモコモコになってきました。
左側はこんな感じ
e0040472_2056464.jpg

まだ、黄色系のビオラやパンジーがあまり咲いていないのですが
これに紫色のチューリップもひとつだけ仕込んであります。
あと2ヶ月くらいでピークになりそうですね。それ以降はちょっと考えるのが怖い…。
年を越して、日の光はすっかり春めいてきていますね。
[PR]
by opalescent | 2007-01-10 21:04 | ハンドメイド

あけましておめでとうございます

e0040472_2258241.jpg

昨年は多くの方々に遊びに来ていただき
本当にありがとうございました。
途切れがちのぐうたらブログですが
マイペースでボチボチと続けていければと思ってます。
どうぞ、今年も宜しくお願いいたします。

大晦日には気合いを入れて『そば粉100%』の年越しそばをゆで、
つけそばで食べて蕎麦湯も堪能。
さすがにそば粉100%はおいしい♪と思ったのも束の間、
主人はくしゃみに鼻水、涙、
娘は全身ジンマシンとアレルギー症状が…(キャ~ッ!!)
そば粉100%の蕎麦湯は体力の落ちていた体にきつかったようです。
風呂から上がり、早々に床に就いた家族に取り残され
年越しは独りお風呂で迎え、そのまま年賀状作りを続けた年明けでした。(涙)

正月は『もう少し働けるように』自分自身へのエールを込めて黒豆とクワイを作りました。
今までデ最高の出来と満足しているのですが
家族はお雑煮とおせちに2日でギブアップ。
お正月らしい料理は実家で食べた元旦ぐらいでした。
こうして日本の伝統文化は徐々に受け継がれなくなるのでしょうね。

冬休み、娘を遊びらしいところに連れて行っていなかったので
今日は動物園に行きました。
天気が良くて空いていて、ちょっと寒かったけど最高の日和でした。
で、わたしの一番のお気に入りは昆虫館の蝶々。
広い温室で蝶々と戯れることができます。
というわけでこの蝶々の写真、去年のじゃありません。
今日撮った蝶々です♪
[PR]
by opalescent | 2007-01-05 23:16 | わたしのきもち