<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おぉぉぉぉーっ、アンティーケ・コルダナ

日差しがきつい!とはいえ、着々と秋に向いつつありますね。
しっかりとミニバラにうどん粉がでてきました(涙)
真夏のうちは沈静化していたのに…。
何も病気までしっかり季節どおりにでなくても、と思うのでした。
e0040472_14483164.jpg

うどん粉にめっぽう弱いアンティーケ・コルダナなのですが
今のところ良い感じです。
年初に購入してからこんな状態は初めて見るというくらい。
それにしてもツボミ美人です。かわいいです。
これをみると、ふわっと心が優しく華やぐんですよね。
e0040472_14514335.jpg

開くとこんなです。まだ本調子まで至っていませんが
そろそろ本来の大ぶりな花に期待できそう。

今はピンクのブームが去って、黄色やオレンジのブームがきているようです。
ヘナ
パフューマ・コルダナ
アレクサンドラ・コルダナ
フェリーチェ
ピーチ・コルダナ
が咲いています。次はつぼみの状態から察するにきっと赤ブームかな。
[PR]
by opalescent | 2006-09-28 14:57 | ミニバラ&バラ

ピンクマシュマロ

ここ数日、町を歩いていると金木犀の香りがします。
というよりも、町が香りに包まれているかのようです。
思わず、歩きながら深呼吸。とてもすがしい気分になれて幸せです。

本格的な秋に備えてミニバラやバラも先発隊が咲き始めています。
e0040472_15552236.jpg

イレーネ・ワッツ
昨日は蕾だったのに一晩で咲いてしまいました。
相変わらずのポンポンした咲き方、かわいいです。

e0040472_15571098.jpg

粉粧楼
今、4つ咲いています。相変わらず小さい。ミニバラのようです。
でも香りもいいし、クシャクシャとした質感はそのまま。
次は大きな花が咲かないかなぁ。

e0040472_160360.jpg

ヴィヴァーチェ
これだけは夏の間も大きな花を咲かせています。
これも大きくてふくよかなお嬢さんのよう。
日に焼けて赤いのですが、そろそろ本来のほっくりとした色になってくれると期待しています。

e0040472_162057.jpg

ピンク・マシュマロ
相変わらずかわいらしい咲きかけの状態。
ところが…
e0040472_1631460.jpg

翌日の今日はこんな姿に。
中心は成長し損ねたとでもいいましょうか
開くスピードが予想以上に速くて、芯がついていけなかったのかしら?

だいぶいろいろな蕾が大きくなってきているので
これからどんどん咲いていきそうです。
[PR]
by opalescent | 2006-09-22 16:07 | ミニバラ&バラ

事件

e0040472_23565211.jpg

約1週間前に蒔いたビオラ&パンジーの種がかわいらしい双葉を出し始めました。
今年は慎重に育てているつもりです。
発芽するまでは室内で管理し、発芽しかけた昨日から外に出しています。
といっても今日は午前中だけ直射日光に当てて後は日陰に移動。
徐々に慣らしているという、私にしては大変な気の遣いよう。
が、しかーし、そんな種床の上に私の洗濯物のTシャツが落下!!!
しかもハンガーごと。落とした瞬間、悲鳴を上げましたとも。
きっとムンクの叫びのような顔をしていたことでしょう。
おそるおそるTシャツをどけて確認すると
一番伸びていた芽だけが一本、根本から折れていました。
まさに奇跡のような被害の少なさ、神様ありがとうございます!

場所が狭いため、日当たりのことを考えると
洗濯物干し場の下しか今のところスペースがありません(涙)
でも、明日からはもっと慎重になろうと気づかせてくれました。

ところで、ずーっと咲き続けているパンダスミレ
本名はタスマニアビオラです。
四季咲きとはいいますが本当に逞しいビオラですね。
でも根詰まりか肥料不足で葉っぱの色が薄くなってしまいました。
一応肥料をあげてみましたが大丈夫かな。ちょっと心配です。
e0040472_23563651.jpg

[PR]
by opalescent | 2006-09-04 00:01 | ビオラ&パンジー