<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ジュリア

ハイブリットティージュリアが咲きました♪
咲き始めてから咲ききるまで、ものすごく早いスピードなので
蕾が咲きかけると必死で追跡します(笑)
今回はすごい強風と雨を控えていたので
この状態で切花にして室内へ。
e0040472_225122.jpg

で、一晩経ったら見事にしべが見えていました。
咲き始めはまだアプリコットオレンジのような赤みが差していますが
今ではモカのような渋い色に退色。
e0040472_228510.jpg

お友達から頂いた私の大バラ第一号なので
とても思い出深いバラなのです。
今回は同時に咲いたアンブリッジと一緒に活け
コーヒー・オベーションを近くに寄せて食卓に飾っています。
ジュリアとコーヒー・オベーションが並んでいると
そこだけはアンティークな香りが漂うのでした。

今日はショッキングな出来事が。
チュウレンジハバチを3匹も捕殺しました(涙)
いったいどうやって目をつけるのでしょう?
すご~く気持ちがブルーになってしまいました。
うちには来ないで。勘弁して。
[PR]
by opalescent | 2006-05-24 22:14 | ミニバラ&バラ

アブラムシ対策

e0040472_0151254.jpg

種から育てて2年目になるナスタチウムの花が咲いています。
このナスタチウムをはじめ、ビオラや1年草を中心に
我が家はアブラムシの宝庫と化していました。
が、ここ数日、アブラムシが激減している鉢が次から次へとあらわれています。

なぜか。テントウムシの幼虫が大活躍しているのです♪
多少、存在しているのは知っていたのですが
じっくりと今日観察してみたら、いるわいるわ。
大小さまざまな幼虫から成虫まで。
ついでにヒラタアブの幼虫もちょこっと。
おかげで安全で楽チンにアブラムシを駆除できました。
アブラムシが殆どいなくなった鉢の幼虫は
他の食糧事情豊かな鉢にお引越ししてもらいました。
欲を言えば、もう少し早くから登場して欲しかったよ~。

テントウムシが活躍してくれるあいだは
碧露や木酢液もお休みします。
すごく悩んだけれど、自然の流れで任せられるならそれが一番。

テントウムシって幼虫時代は数十匹、
成虫になると100匹近いアブラムシを1日で食べるそうです。
アブラムシを食べないと卵を産めないらしい。
ものすごい食欲ですよね。
アブラムシでお困りの方、ものすごくおすすめです。
オーストラリアでは成虫を袋詰めして販売しているくらいですから。
でも注意しないと成虫はすぐに飛んでいってしまいます。(笑)
[PR]
by opalescent | 2006-05-22 00:36 | ガーデニング

ビオラの種採り

この2日ほどは一斉にビオラの種がはじけだして
種の採取にあたふたしていました。
こまめに観察していないとすぐにはじけ飛んでしまうので
何度ベランダをチェックしたことか。
おまけにお腹にくる悪性の風邪を子供から順番に引き継いで
今は最後の主人が苦しんでいます。(かわいそうに)
なんかよくわかりませんが、皆さんもお気をつけください。

e0040472_22363125.jpg

なるべく株につけたまま熟成させて種を採りたいと思っているのですが
大量に結実しているものは、このような種採り容器に入れて室内で管理。
大きさの違う2種類のペットボトルに入れ、上にはティッシュをのせてふたをして、
昼間は日当たりのいいところに置きました。結果は大成功!
近いうちに種の里親を募集したいと思っています。
去年の種まきはお世辞にも成功とはいえなかったのですが
今年は種まき組みを中心にビオラは展開しようと思ってるので
スタートは上々といったところでしょうか。

その前に早く朝顔の種を蒔かなくては。
[PR]
by opalescent | 2006-05-18 22:39 | ガーデニング

今度はどうだ!うどん粉よ


e0040472_23341883.jpg
ピサ・フォーエバーが咲きました。
もともと5センチくらいの苗だったのですが
春先にうどん粉がひどく、再剪定をしていたので
未だに5センチくらいのちびちゃんです。
相変わらずうどん粉にまみれ、しかもアブラムシの飾りつきで散々な姿ですが
健気にがんばって咲いている姿、見てやってください。

さて、いろいろ試しているうどん粉対策ですが
今マイブームなのはリンゴ酢の薄め液。
ほら、リンゴってバラ科じゃないですか。
これだったら薬害なくいけるんじゃないかと。
しかも今までのにくらべて、その場でうどん粉が溶ける気がします。(ほんと?)
まだ2回しかシュッシュしていないので
うまくいったらご報告しますね。

e0040472_23345071.jpgそれにしてもミニバラのヴィヴァーチェ
ちょっと変わりすぎじゃないですか?
殆ど同時に咲いたのにこんなに色が違う。
しかも月初に咲いていたのとも違う。
オレンジ色のバラに分類されていたけれど
まるでカメレオンのようです。
[PR]
by opalescent | 2006-05-15 23:36 | ミニバラ&バラ

ベランダ模様

e0040472_2157326.jpg

すっかり梅雨に入ったのかと疑いたくなるような天気です。
バラにとって最適な季節のはずなのに
わがベランダでは病気にまみれた厳しい状況が続いています。

気を取り直して、今、咲いているお花を思い出して見ましょう。
最近は忙しくて殆ど水遣り程度しかかまうことができなかったので
せめて記憶の中で愛でてみたいと思います。

まず見ごろなのが
・ナデシコ 桃山単衣
・ヒューケラ アンバーウェイブ
・エレモフィラ・ニベア
・ワイルドストロベリー
・OR ルィーズ・オディエ
・ER ウィリアム・シェークスピア2000
・ミニバラ リトルアーチスト
・ミニバラ レンゲローズ
・ミニバラ コーヒーオベーション
・ビオラ ソルベオレンジYTT
・ビオラ プティオラ ロイヤルファッション
・ビオラ プティオラ 犬のおまわりさん
・ビオラ プティオラ 迷子の子猫 小春ちゃん
・ビオラ ももの
・パンジー ニードルポイント
・パンジー パンドラボックス
・パンジー 僕んちのパンジー
・ネメシア フレグナントジェム
・ロべりア ブルースプラッシュ
・千日小鈴
・ポリゴナム


で咲き始めているのが
・OR イレーネ・ワッツ
・ミニバラ グリーンアイス
・ミニバラ ブルーオベーション
・ミニバラ ヴィヴァーチェ
・ミニバラ ヘナ
・ゼラニウム リトルシップ
・ナスタチウム
・ミリオンベル ブルーシフォン


もう咲き終わりの
・ミニバラ ミネット・サニー
・ミニバラ ミスピーチ姫
・ミニバラ ヘルメス・コルダナ
・ビオラ&パンジー系 横浜セレクション5種類
・イングリッシュ・デージー
・イベリス
・ネモフィラ
・わすれな草


ミニバラ系は、まだ蕾があがってきている状態のものが多く
こうしてみると結構いろんな花が咲いています。
そろそろビオラたちは撤収を開始しているのですが
種採り用の鉢は今しばらく情けない状態で我慢。
でも何とか来週には時間をとってベランダの整理をしたいなぁ。
[PR]
by opalescent | 2006-05-13 21:58 | ガーデニング

おもてなし

今日は小学校の先生の家庭訪問でした。
この日のためにGWからコツコツ掃除(長っ)

お花がベランダに一杯ある今だからこそ
惜しげなく花を切って飾ることができるのでした。
e0040472_1935131.jpg

左から、まず玄関ではウィリアム・シェークスピア2000の一輪挿しがお出迎え。
中央、テーブルの上ではビオラとパンジーとシルバータイムのミニ生花。
実はこの3つ、一つの鉢に寄植えしてあります。
きれいな花は殆ど切ってしまったので、もうこれは終わりかな。
最後まできれいに楽しませてくれました。
右はリビングに飾ったリトル・アーチスト
アイビーのシルバーミニの寄植え。
昨日まではお花屋さんで花束を買って活けようと思ってたのですが
母の日仕様で食指が動かず…。
そこで、今、一番きれいに咲いているミニバラの鉢をそのまま置くことに。
このリトル・アーチスト、室内においてみると
リビングがほんわりと柔らかいバラの香りで満たされました。
外ではそんなに強く感じなかったのですが
嬉しい誤算でした。

先生も少しはきれいと感じてくれたでしょうか?
私は特にテーブルの上の小さなお花たちがかわいくてうっとり…。
日頃はベランダで伸び伸び咲いてもらっているお花たちに
部屋の中で一肌脱いでもらった一日でした。

おまけにビオラたちの鉢時代の写真を。
e0040472_19583482.jpg

[PR]
by opalescent | 2006-05-12 20:02 | わたしのきもち

イレーネ・ワッツ

去年の6月、初めて買った大バラの新苗がイレーネ・ワッツでした。
ローズガーデンで実物を見て、初めて欲しいと思ったもので
コマツさんから通販で入手したものです。
小ぶりな株なので、2年目といっても6号強の鉢に植えています。
非常に四季咲き性が強く、どんどん蕾があがってくるのですが
あっという間に咲いてしまいます。
昨日の夕方、左の状態だったのが今朝はすでに右のように全開~。
e0040472_17535243.jpg

コンパクトでステムには殆ど棘も無く半日陰でもOK。
花色はいうまでもなく株全体が優しいバラ。
我が家一の癒し系バラです。
e0040472_17591936.jpgこの春はたくさん蕾があがっているので
これからが本当に楽しみです。
特にこんな蕾。中心のグシュグシュしたのを見るのは初めてかも。どんな花になるのか期待大です♪
[PR]
by opalescent | 2006-05-09 18:05 | ミニバラ&バラ

ナデシコ、ヒューケラのその後

去年の初冬に買って
4月になり、ぽつん、ぽつんと咲いていたなでしこが
ここにきて一気に咲き始めました。ラッシュ咲きが近いです。
これは桃山単衣といいます。丈が短いので柴桜にイメージが似ています。
クリアなピンク色とお星様のような形が元気でかわいい♪
e0040472_2315812.jpg


e0040472_235867.jpg少し前にご紹介したヒューケラ・アンバーウェーブのお花が
こんなに咲きました。
もう60センチくらいの高さになっています。
なんとか株分けをして小さくしたいのだけれど
どうすればいいのかよくわかりません(泣)
[PR]
by opalescent | 2006-05-08 23:06 | ガーデニング

リトル・アーチスト

この花は、つぼみ状態が最高に素敵!と断言してしまいます。
まだ硬い時は縦にストライプの模様が入っています。
e0040472_22462165.jpg

少し開きかけると、こんなしゃれた感じに。
e0040472_22473150.jpg

もう少しこのままで、と思うのですが
結構あっという間にガッーと全開してしまいます。
ちょっとあけっぴろげ?な明るいお花です。
e0040472_22494325.jpg

[PR]
by opalescent | 2006-05-08 22:50 | ミニバラ&バラ

ウィリアム・シェークスピア2000倒れる!

連日、天気がいいのですが風も強い。
今日は配置換えしたウィリアム・シェークスピア2000の鉢が転倒!!
幸いにもダメージはなさそうでしたが
しっかり周りを鉢で囲い転倒防止。
e0040472_23162559.jpg

こんなにきれいに咲いている花の枝なぞが折れた日には
ムンクの叫び状態になってしまうところでした。

今日は直径10センチにもなったヴィヴァーチェの花を切って
食卓に飾りました。
夕食後、家族で眺めていると、『お風呂に入れてみたいね』という話に。
娘は大喜びで花びらをむしり湯船へ。
入浴後の主人は『香りの良いルィーズを入れたい』などとのたまわっていました。
まぁルィーズはたくさん咲きそうだから次はルィーズでバラ風呂に挑戦してみましょう。
ではヴィヴァーチェ風呂に入ってきます♪
[PR]
by opalescent | 2006-05-06 23:24