<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

蕾フェチ

e0040472_0375122.jpg

再三述べていますが、かなり蕾フェチです。
まだ殆どミニバラは花が咲いていないので
この時期は蕾を愛でるのにゆったりと時間が取れるのでした。
今、最もお気に入りのひとつはピンクマシュマロの蕾。
親指姫を連想させるようなかわいらしいフォルム。
うどん粉におかされ、日焼けしてこんがり娘になっていますが
それもご愛嬌。どんな女性に変身するのかなぁ。
とても楽しみです。

e0040472_0381268.jpg

パフューマ・コルダナですが、随分と買った頃と印象の違う花が咲いています。
よく見ると中心はクォーターロゼットになってるし。
でも香りは変わらず、すんばらしいです。

e0040472_0401184.jpg

一番の箱入り娘、粉粧楼
最近は天候の変化が激しいので、室内に入れたり出したり
水遣りにも気を遣い、とても手のかかる娘さんです。
でも花持ちは良いし、香りもGOO
そして何といってもこのクシャクシャした花びら
たまりません♪
[PR]
by opalescent | 2006-04-27 00:45 | ミニバラ&バラ

霊峰富士

e0040472_2213352.jpg

週末、山梨に小旅行に行っておりました。
娘の小学校入学祝にイチゴ狩りということで。
河口湖畔のホテルに泊まったのですが、そこから見た富士山です。
今年は雪が多く残っていて桜のソメイヨシノも満開という
絶好の富士山日和でした。
朝はしっかり湖面に逆さ富士とのダブル富士も満喫。
もーう湖畔近辺にはそこかしこにカメラ爺様達が高級カメラと三脚を手に。
まるで撮影旅行の団体さんたちのようでした。

お決まりの川口湖近くの『オルゴールの森』にも行きました。
一応、土曜日からローズガーデンが開催になっていたのですが
まだそこは桜の季節。
お目当てのオールドローズにはお目にかかれませんでした。
でも春のお花と建物の競演はいつ見ても素晴らしい所です。

今回もホテルや観光地で大勢の中国人とおぼしき観光客がいました。
しかも皆、小さな子供を連れた家族連れでとても微笑ましかったです。
きっと旅行のお目当ては富士山見学でしょう。
最高の富士山を見ていただけて良かったなぁと
つくづく富士山を誇らしく思い、愛国心が湧き上がるのを感じたのでした。

娘も大きくなってきたことだし
そろそろ、富士山のゴミ拾いツアーに家族で参加したいと思っています。
[PR]
by opalescent | 2006-04-24 22:16 | わたしのきもち

ミニバラやビオラ以外にも

結構いろいろな種類の植物がひしめきあっている我が家のベランダ。
さすがに春本番で見頃のお花がどんどん増えています。
e0040472_2344540.jpg

左はアジュガ・バリエガータ
3年目か4年目位なのですがこんなにきれいに咲き揃うのは初めて。
葉っぱだけもきれいな品種なのですが、花が咲くと輪をかけて美しい♪
益々、好きになりました。
右はポリゴナム
別名ヒメツルソバとも呼ばれている殆ど雑草の部類ですが
これもやっと株が充実してきたらしく2年目にしてまともに花が咲いています。
秋に買った親株が冬に解けてしまったのですが
こぼれダネで大きくなった2代目なのでとても嬉しいです。

e0040472_23124577.jpg

左はヒューケラ・アンバーウェーブ
3年目くらいでしょうか。初めて花芽が上がっています。
すごく長くて40センチ以上あるんですね。
株自体もかなり巨大化していて、これからどうしましょう。
こんなに大きくなる植物だとは知らずに買ったのですが
今では寄せ植えの脇役から主役になってしまいました。
右はつりがね草
秋に球根を植えつけたものがやっと咲きました。
想像していたような派手なピンクじゃなく、薄紫に近い優しい色。
嬉しい誤算でした。

e0040472_23212114.jpg

左はネモフィラ
去年までは日当たりの悪いベランダだったので敬遠していたネモフィラ。
この春初めて苗を買いました。順調に大きくなって花が咲きまくっています。
爽やか~なブル~
右は宿根ネメシア&忘れな草
ネメシアは3年目。これはフレグナントジェムという芳香性のネメシアなので
独特の強い香りがあります。
忘れな草は去年末、見ず知らずのおば様から分けていただいた一株。
アブラムシまみれになり果たして開花までこぎつけられるか心配でしたが
ちゃんときれいに咲いてくれました。
こぼれダネから芽を出した苗で何色の花が咲くかわからないと言われていたのですが
一番欲しかったブルーで喜びも倍増。
忘れな草はやっぱりブルーでしょう。

妹曰く、『雑草みたい花ばっかり』なラインナップです。
確かに野に生えているようなイメージの花が大好きなので
こんなにバラにのめりこむとは自分でも驚いています(笑)
[PR]
by opalescent | 2006-04-20 23:36 | ガーデニング