カテゴリ:BRIGHTNEEDLE( 3 )

夏に間に合いました!

海の底にはこんなおじさんが
e0040472_20271634.jpg
海の神ポセイドンですね。
一応、王冠が光っています。そして宝箱から溢れた宝石をつけると
e0040472_2029443.jpg
一気に華やかに。
正直、いい気になってビーズを付け過ぎました…。
楽しくってルビーだエメラルドだ、これは金塊?なんて想像しながらつけてたら
ちょっとごちゃついた感じに。見本は茶系でシックにまとめてるんですけれど。
この部分は『あなたのクリエイティブを発揮してご自由に』という
日本ではお見かけしない勝手にして良いというご指示。
外国の図案は結構このようにステッチャーに委ねるところがあって面白いです。
クリエイティブという言葉も非常に好きなようですね。

海の底の沈没船の横にはひっそりと真珠貝が
e0040472_20354075.jpg

ドーンと大き目の真珠を入れました♪
そしてメインのマーメイドも登場
e0040472_2036287.jpg

うろこのキラキラがきれいです。うにょうにょした髪の毛もすてき。
ちょうど大きさぴったりの額の色もブルーグレーという
手元にあった100均の額に入れて飾りました。
e0040472_216728.jpg
“Under the Sea ”/ A Brightneedle Design
Fabrics : Zweigart Cashel 28ct smorky pearl
Threads : DMC 2over2

夏の間に飾ることができて良かった~♪
ピンク系のお魚がかわいらしくて、白いタコも漂い方が面白い。
泡のステッチは少々てこずり半分ほどステッチしてやっと上手くいくようになって
前半部分はステッチしなおしました。
岸の部分と海底の砂部分。
おんなじ糸を使っているのですが全く表情が違っていて
今回は良い勉強になりました。
やっぱりストーリー性のある図案はとても楽しいです。
次はやりかけの進展に努めたいと思います。
[PR]
by opalescent | 2008-07-25 21:12 | BRIGHTNEEDLE

海の上 完成

タイトルは "Under the Sea" ですが
まずは海上部分ができました。
e0040472_13535426.jpg
Under the Sea / A Brightneedle Design
Fabrics:Zweigart Cashel 28ct smorky pearl
Threads:DMC 2over2

やけにまあるいお船がかわいいです。
家の煙突やドア、手すりなど薄い紫色です。
日本の図案ではありえない配色ですよね。
岩場っぽいと思っている海岸線は、
これまた段染め糸と単色糸をブレンドして適当に色を作ってみました。
一番気に入っているのはここ
e0040472_13573112.jpg
三日月です。
指定とはメーカーが違いますがキラキラのラメ糸をブレンドしてあるので
本当にお月様のように優しく光ります。
さて、一気に次は海の底~の方にもぐります。
[PR]
by opalescent | 2008-07-22 14:00 | BRIGHTNEEDLE

季節物

絶対にこれだけは今年の夏に飾りたい!と思っていた図案に
やっと取り掛かりました。
e0040472_20211096.jpg
Under the Sea / A Brightneedle Design
Fabrics:Zweigart Cashel 28ct smorky pearl
Threads:DMC 2over2

夏といえば海。布目も大きいのでザックザク刺しています。
もっと早く取りかかればいいのにと思うのですが
実はこの図案、5種類のメーカーの糸を使用しており、
指定の生地は国内では手に入らないもの。
どう料理するか悩むのに時間がうんとかかりました。
去年の夏に複数のステッチャーさんが刺しているのを見て
いいなぁと思っていたものを、今年に入ってやっとチャートゲット。
結局は糸は全部DMCで、生地は手持ちの色が近いと思われるZweigartで手打ち。
この写真よりも実際はもっと青っぽいです。
とてもポップな図案と思っていましたが
実際には渋めのお色のオンパレード。
このお家の色味なんぞまさに西洋ですね。
波の色は勝手に段染め糸をブレンドして明るい躍動感を出してみました(笑)
これからも試行錯誤が続くでしょうがそれも楽しみです。
[PR]
by opalescent | 2008-07-20 20:35 | BRIGHTNEEDLE