強剪定

e0040472_0102538.jpg

昨日、横浜セレクションを買いに行った近所のお花屋さん。
お店のおばさまと長話になり最後の話題はバラに。
おばさま曰く『あなた、もう強剪定は遅いわよ
ガ、ガ、ガ、ガーーーン!!
何となくうっすらとそんな気はしていたのですよ。
でも、本や聞くところによると東京だったら2月というので
じっと待っていたのに~。

バラをかかえて初めての本格的な冬越し。
半分位は剪定してあったのですが、半分はそのままに。
そう、芽がガンガン動いているのもあって
果たしてこれは強選定していいものなのか悩んでいたんです。

お花屋さんのおばさまに丁寧に剪定の仕方を教えてもらって
今日、残り全部を剪定しました。
立派に芽が大きくなっているブルー・オベーションは剪定できず。
このまま春を迎えてみます。

ついでに妹にあげる寄せ植えをつくったり
ミニバラの株分けをしてみたり。
1年前に買ったヘナやフェリーチェの株分けの大変だったこと。
とてもじゃないですが丁寧に根をいためないように
なんて芸当はできないしろものになっていました。
強引にぶちぎる形の株分けになりましたが
それでも2つで1時間以上かかりました。

今日の教訓
強剪定は通説に惑わされず株の状態を見て行なう
(ご近所の詳しい方の意見が最も参考になる)
株分けは買ってきた幼苗のときに行なう
(育ってからは根が木みたいになってからまってそりゃ大変)

明日も残りの植え替えや寄せ植え作業の続きをします。
寒そうだな~。
[PR]
by opalescent | 2006-02-12 00:12 | ミニバラ&バラ
<< 横浜セレクション2006 ゆうさん、咲きましたよ♪ >>